×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バッグ(ブランド)が欲しいと思ったら

バックを買うときそろそろブランドものが欲しい!
と思う時どんなブランドがいいのか、あまりブランドに興味のない人には決めかねますよね。
私もそうでした。はっきりいって、使えればブランドなんて〜って思っていたんです。
でも、多くの人と関わるようになるとブランドのバッグも持っていたほうがいいですよね。
バッグとして、ブランドの有名どころは、グッチ、シャネル、エルメス、
クロエ、バーバリー・・・などなど上げればキリがないほどですね。
でも、高くてもまったくマニアックなバッグ、ブランドもありますからね。
せっかく初めて買って持つなら有名どころがいいですよね。
初めてだし、あまり高いものは買えない・・・という方にお薦めなのは
今は20代の女性なら「 サマンサタバサ 」か「 ガルシアマルケス 」
どちらも日本のバッグ、ブランドですが、若い女性にすごく人気があります。
値段もヨーロッパのブランドよりは全然安いです。
会社に持っていくので、あまり派手でない方がいい〜という方にお薦めなブランドは
FURLA ( フルラ ) がお薦めです。流行りすぎていないのに
ブランド好きにはじゅうぶんに知られています。
ヴィトンのバックほど派手ではなく、可愛いバッグも多いので良いと思います。

バッグ(ブランド)のお手入れ方法

勇気を出して購入したブランド、バッグ!長く綺麗に使いたいなら
まだ使っていないうちにやることがあります。革素材のものなら
まず「防水スプレー」をかけることです!
これをやることによって、急な雨に降られても安心ですし、
汚れが外から浸透してくるのを防ぐことができます。
さらに革を保護するこうかもあり、ブランド バッグを美しく保ってくれるんですよ!
スプレーはバッグから、2.30CM離して全体にかけましょう。
濡れると少し色が濃くなったりしますが、乾くと戻るので大丈夫です。
これを2.3回繰り返しましょう。スプレーをかけ終わったら、
やわらかい布で空拭きしましょう。これで長持ちすることでしょう。
しばらく使わないバック、ブランドの保管方法ですが、ポイントは3つです。
紙類で詰め物をして型崩れを防ぎましょう。
ここで注意することは新聞紙は印刷の匂いやインクの付着の恐れがあるので
使用しないようにしましょう。!
保管場所についてはブランド、バッグに直射日光の当たらない、風通しのよい場所に保管しましょう。
この際、購入時に同梱の専用袋または箱に保管するといいでしょう。
場所がないからといって湿気の多い物入れ(押入れ)はダメですよ。カビが生えます!
他のブランド バッグとの重ね置きや革同士を密着させないようにしましょう。

バッグ(ブランド)で偽モノが多いのは?

高い買い物をして、すぐに壊れちゃったらすごく残念ですよね。
というか、ネットや通販などで買うと現物が見れないので偽物を
掴まされることもあるかと思います。偽ブランドをよく目にするのはプラダでしょうか・・・。
個人的には私が持っていても偽物に見えてしまいそうなのでプラダは欲しいとは思いません。
プラダのバッグ、ブランドの場合、偽物と本物の区別が難しいと聞いたことがあります。
ほとんどの偽ブランドがそうなのかもしれませんが。
エルメスやヴィトンのバック、ブランドはその点丁寧に作られているようなので
偽モノに気づきやすいようです。いい仕事はなかなか真似できないということでしょうか。
とりあえず、偽モノを掴まされないためには信頼できる店舗で買いましょう。
ネットでも信頼できるところはあると思いますが、オークションなで落札するのは
ちょっと怖いですね。テレビのニュースでも偽物を大量に売りさばいて逮捕されてるのを
何度も見ているので、実際は多くの方が被害にあってるんじゃないかな〜って思います。
少しでも安く変える方法としては海外で買うということですね。
ヨーロッパに出かける友人がいたら頼むのもありです。
でも、間違っても新婚旅行にいく友人には頼まないでくださいね。

Copyright © 2007 バッグはブランドものが欲しい?!